【起立性調節障害】病気になって5ヵ月、久し振りに朝から登校

なんとなんと、娘ちゃんが3ヵ月振りくらいに朝から登校できた!
起立性調節障害になって早5ヵ月ほど。
遅刻・欠席が当たり前のような生活になっている日々だったのだけど、今日は違った。

実は今週クラスで歌う朝の歌が、娘ちゃんの大好きなグループの曲を歌うことになっていたんだって。
しかもちょっと難しい曲。でも娘ちゃんは歌詞を見ないでも全部歌えるんだ。
この歌を歌わずにしてどうする?!と、絶対に月曜日は朝から行くつもりでいた。

今朝、7時前に起こしに行くともう目が覚めていた。
5時半には目が覚めてしまってずっと起きていたみたい。
だけど起き上がることが出来たのは7時半だった。
それからいつものように朝ご飯を用意したけれど、短時間で食べられる訳もなく。
プロテインだけ飲んで終了。

だるくて着替えが大変なので、いつも夜のうちに洋服を着て寝るようにしている。
と言っても最近は肌着くらいかな?冬服はモコモコしているからね。
でも昨夜は上から下までぜんぶ着て寝た。
なんならスカートまでw

だから起きたらもう学校へ行かれる格好をしている。

なんてだらしがないんだと思うかも知れないけれど、今だけだと思っているから気にしていない。
でもさすがにそのままだと埃っぽくなっている感じなので、全身にコロコロをかける。

そして支度が終わり、8時過ぎに家を出た。

病気になってからずっと、同居している祖父に車で学校まで送ってもらっている。
教室に入ると朝から娘ちゃんが登校したので、みんなに驚かれたらしい。
無事に朝の会の歌も歌えて、6時間目まで過ごすことが出来た。

夜もずっと元気いっぱい。

学校に行かれた充足感がすごいみたい。

明日も行かれるように、また洋服を全部着て寝た。
よくがんばったね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください