【起立性調節障害】花粉症と気圧で体調崩しがち

起立性調節障害の小5の娘ちゃん、最近も週半分の登校。

寝起きは割といいんだけどね。
テンション高めで朝ごはんを食べて、わたしが出勤するまでは「今日は大丈夫そうだね!」っていつも思う。
前に比べたら、朝テンション高めなんてなかったからちょっと良くなったと感じている。
徐々に体の中で変化が起きていて、回復に向かっていればいいな。

でも気持ちとは裏腹に、体調は良くないみたい。
だるさはもう当たり前、それプラス吐き気や動悸。

そして今の季節は花粉症。
病院の薬を飲んでも全然効かないみたい。

また、ほかに影響受けてしまうのは気圧
起立の症状とは違うだるさや頭痛は気圧のせい。
この薬を飲むとなんとなくいいみたいで飲んでいる。

created by Rinker
小林製薬
¥894 (2021/07/26 14:28:25時点 Amazon調べ-詳細)

春が近づくと嬉しいはずだったのに、娘ちゃんがこの病気だと憂鬱。
気温が高くなると調子が悪くなる病気だからね。

昨年の6月に発症してから、一日も体調が良い日がないよ。
何かしらの症状が出ていて可哀相。
夜寝る前の数時間だけ調子の良い時もある。
それ以外はだるくて何もする気が起きないみたい。

でもだからと言ってボーっとしているのもツライので好きなことで紛らわせている。
今はすっかりアニメオタクになった。

勉強なんてする気にもなれない体調だし、学校に行けた時にやればいいよ。

きっと、もうすぐ良くなるよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください