【起立性調節障害】春だから?前より体調悪くなって学校に行かれない

起立性調節障害の小6の娘。
今年度は、クラスも担任もとても良くて元気なら毎日登校したいのに、今学期はまだ6日しか学校に行ってない。

始業式の週は全部行けて、次の週は水曜日に登校。授業1時間+給食。
その日以降、一日も登校出来ないまま過ぎてしまった。

毎日毎日、朝は7時半になんとか起きている。
最近は食欲も減ってしまい、朝と昼は少ししか食べられない。
それでも朝食は出したものは食べて(少量)、それからまた体調が変化してだるさ&立ちくらみの症状。
昨年度、週の半分は行かれてたのは多分立ちくらみがそこまで酷くなかったからなのかな?と思う。
実際に見たことないけれど、立ち上がると膝から崩れ落ちてしまうんだって。
それに付け加えていつものだるさ。
どんなに行きたい気持ちがあっても、体調が悪すぎて行かれない。
着替える元気がある日は、ちゃんと着替えて体調が良くなったら行こうとスタンバイしている。
でも実際は、行かれない。
お昼前後には、学校に欠席or午後から登校の連絡をすることになっている。
その代わり、お昼まで登校出来そうな場合は電話はしなくても良いことにしていただいた。
結局毎日、同居の母に電話をしてもらっている。

色々試しているけれど、目に見えた効果は今のところないかなぁ。
難しい病気で、いつになったら治るのか目処が立たないのがツライ。

今は鍼治療に週末通っている。
先週2回目が終わった。今のところ、現状維持。
でも、確実に変化したことは体温が上がったこと。
今まで起き抜けに「寒い寒い」と言っていたのに言わなくなった。
これは1回目の鍼治療後すぐに効果を感じたこと。
鍼はすぐに効果が出る人と、そうではない人がいる。
通っているところの先生にも聞いてみたけれど、1ヵ月くらいはかかるかもとのこと。

今は鍼治療に賭けているところ。
頑張って通って回復して欲しいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください