赤ちゃん時代

【スリーパー】赤ちゃん・キッズ用、冬に必要?1着買ったら長く着られてコスパ最強な理由を解説!

2019-11-08

子どもっていくつになっても布団をちゃんと掛けて寝てくれませんよね。
特に寒い時期は、布団を蹴っ飛ばして寝ているのを、夜中に何度も掛け直す親御さんも多いと思います。

冬はパジャマの上に何か着させた方がいいのかな?

そんな時には「スリーパー」(寝るときに着るベスト)が便利!
パジャマ一枚で寝ると、寒い季節は心配です。

スリーパーとは?

赤ちゃんや子どものパジャマの上に着させる寝具のこと。寝返りで布団がはだけてしまい、寝冷えの心配がある季節にも、スリーパーを着させておけば暖かく快適に眠ることが出来ます。

赤ちゃん時代から小学生まで、ながーく着られるものが多く大変重宝します✨
小学生の我が子も冬になると毎年スリーパーを着て寝ていて、3歳から10歳まで同じものを着用したので、大変愛着のあるものになりました( ˘ω˘)

7年も同じスリーパーを着ていたなんて、コスパがいいね!

今回は、「スリーパーってこんなに長い間着られてとっても便利で重宝する」というお話です。
冬に向けてどんな寒さ対策をしたらいいかお考え中の方に、コスパ最強のスリーパーについて書いていこうと思います。

スリーパーの種類

スリーパーの下に着るものは、スリーパーの素材に合わせて薄手のパジャマ、厚手のパジャマなど暑くなり過ぎないよう注意しましょう。
フリースタイプは冬用、ガーゼタイプは夏や通年用と、素材も色々。
タイプや素材も色々あるので、袖ありか袖なしのどっちにするか?など選び方のポイントもご紹介いたします。

スリーパーの種類

形・タイプ
 前開き、横開き、ベスト型、袖付き、おくるみ型など

素材 

 ガーゼ、6重ガーゼ、コットン、キルト、綿毛布、毛布、フリースなど 

理由①スリーパーが毛布代わり

暖かい生地のものが多いので、スリーパーを一枚着れば毛布を掛けているのと同じような効果で保温できます。
寝ている時に体を冷やすと体調を崩しやすくなるので、寒い季節には特に重宝します。

スリーパーは新生児にはどうやって使うの?

何ヶ月からどのように使えるのか気になるところ。
新生児~生後3ヶ月くらいまでは毛布代わりに掛けて使用するのにも丁度良いサイズ。

手足をバタバタさせる頃からは、ちゃんと着させてあげると、はだけなくて安心です。

理由②サイズが変わってもずっと着られる

スリーパー 幼児時代

画像:楽天市場より

赤ちゃん時代の初代スリーパーが着られなくなると、今度はもっと長い間着られるスリーパーとのお付き合いが始まります。

お借りした画像のスリーパーは、丈が70センチのもの。
このサイズの場合、幼児時代は足まですっぽり覆うことの出来る長さなので安心なサイズ。

スリーパー 小学生時代

画像:楽天市場より

成長していくにつれ、スリーパーの丈がだんだんと短くなっていきますが、それがむしろ動きやすい丈になります。
小学生になると、70センチのスリーパーは画像のこのくらいの丈になってきますが、お腹は隠れているので親としては安心です。

二代目スリーパー(幼児サイズ)を買った時、サイズ表記にたしか10歳までと印字されていたのを覚えているけれど、本当に10歳まで着るとは!

10歳になると画像のように、見た目ロングベストとして着用。
毎年冬に着させていたのですが、昨年よりも丈が短くなっているのが分かりスリーパーを着ている姿を見ると成長を感じられました。

おすすめのスリーパー

新生児用スリーパー

素材や形など色々なタイプのスリーパーがあります。
その中でもおすすめの新生児用スリーパーをご紹介します。

①素材で選ぶ【オーガニックスリーパー】

代官山オーガニックコットン専門店【オーガニカリー】

スリーパー部門で一番人気となっている商品です

ベビーをはじめ、アレルギーや皮膚の弱い方にも安心して着ることが出来るように生地から縫製、製品になるまで日本でひとつひとつ丁寧に作られています。

代官山のママや有名女優など著名人にも支持されているオーガニックコットン専門店のスリーパーは赤ちゃんに優しい素材。はじめてのスリーパーにもおすすめです。

モコモコとした柔らかなパイル地は冬の寒い時期や夏の冷房がかかったお部屋など、季節を問わず一年中着られます。
スリーパーとしてだけでなくプールやビーチでの防寒着に使用する等、様々なシーンで活躍出来ます。
また、産まれてすぐのベビーから3歳ぐらいまで長く使用出来る便利な一枚です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

☁︎︎*°(@ymk.0829)がシェアした投稿

もっと詳しく見てみる

②素材で選ぶ【ガーゼ素材スリーパー】

ガーゼスリーパー 夏でもOK!軽くて人気

赤ちゃんに使いたい優しいガーゼ素材。通気性が良く柔らかい6重ガーゼです。
洗えば洗うほど空気を含んで柔らかくなるだけでなく、吸水性も抜群。
夏は冷房から守り、冬は湯冷めしないよう赤ちゃんの体を守ります。

③タイプで選ぶ【前開きスリーパー】

はぐまむ 綿毛布 スリーパー ベビー 2way

ロンパースにもベストにも、ホックボタンの留め方で二通りの使い方が出来ます。
綿100%の綿毛布は蒸れずに快適な素材。前開きで着させやすいので、赤ちゃんのお着替えも楽に出来ます。

④デザインでも選ぶ【とにかく可愛いスリーパー】

haruulala プレミアムスリーパー

出産祝いに特化したブランド「haruulala」。
可愛いデザインでSNS映えするオーガニックコットン100%のスリーパーです。

赤ちゃんのために縫製や素材にこだわっている商品で柄から商品を選ぶことも出来ます。

足の動きを制限しないAラインでストレスなく着ることができます。0歳~2歳ごろまで長く着られます。
寝ている間に、スリーパーがはだけてしまったり、顔の方にずれていかないように、股のところにはボタンがついています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

**(@___cona.26)がシェアした投稿

もっと詳しく見てみる

スリーパー 幼児~小学生

形やタイプは前開きタイプのものが主流になります。幼児~小学生まで着られるタイプのものが多くなります。

①素材で選ぶ【マイクロファイバーフリース】

薄くて軽量、ママも眠れるスリーパー

マイクロファイバーフリースで肌触りがとても良い、大人気のスリーパーです。
このスリーパーを着ると赤ちゃんがぐっすり眠ってくれるため、その名も「ママも眠れるスリーパー」。

シンプルなデザインで、可愛いと評判!人気すぎてすぐに在庫切れになってしまうランキング上位の商品です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

渡辺 未香(@mikasaann)がシェアした投稿

②素材で選ぶ【綿毛布スリーパー】

本物の綿毛布スリーパー★2サイズ

雑誌にも掲載された「nuQun ヌクン」の本物の綿毛布スリーパー。
明治40年創業の綿毛布職人が丁寧に仕上げ、極上の高級糸でなめらかな肌触りのスリーパーです。
吸水性・保温力・保湿性・通気性に優れ体温調整が苦手な赤ちゃんも蒸れずに快適に過ごせます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tumu.azu_0615(@tumu_azu___days)がシェアした投稿

③素材で選ぶ【キルトスリーパー】

キルト素材でふんわり軽い!寒い時にさっと着せられます

キルト素材で暖かさUP。
寝る時だけでなく、寒さ対策でおうちの中で過ごす時にも便利。蒸れにくく快適な綿素材で安心ですね。汗をかいても蒸れにくいので、お子さんも気持ちよく過ごせます。

④タイプで選ぶ【袖付きスリーパー】

ディズニー 裏ボアフリーススリーパー

袖ありか袖なしのどっちがいいのか悩むところ。
こちらの半袖スリーパーはゆったりとしたシルエットで動きやすく、冷え込む夜も袖付きで寒さ対策には安心です。

裏ボアフリースが暖かく、ひざ下丈で防寒性◎
スナップボタンで着脱楽ちん♪子供も脱ぎ着しやすいデザインです。

created by Rinker
BELLE MAISON(ベルメゾン)
¥2,790 (2023/01/30 00:00:12時点 Amazon調べ-詳細)

⑤デザインで選ぶ【キャラクタースリーパー】

人気キャラスリーパーでテンション上がる

男の子も女の子も、おなじみのキャラクターたちが勢揃い!大好きなキャラクターのスリーパーなら、喜んで着てくれること間違いなしです✨
こちらは長く着られるサイズなので、10歳頃まで着られます!

スリーパーまとめ

冬場は子どもの寝相の悪さが特に気になりますが、スリーパーを着させていれば安心。
布団がはだけていても、毛布を掛けているのと同じだと思えば、体も冷え切ってはいないのでホッとします。

おすすめポイントは、寝ている時も体が冷えない&長い間着ることが出来ること!
冬場に寝冷えなどで風邪を引いたことがないので、ちゃんと実績もあります。
おうちの方の安心も兼ねて、スリーパーで冬を乗り切るのはいかがでしょうか。

お読みいただきまして、ありがとうございます。

-赤ちゃん時代
-